galarry
 
スウェーデン語での発音に近いカタカナで名前を表記することにしたため、
2015年に名称を変更いたしました。
ブロムベリリズミックムーブメントトレーニング
BRMTと
Dr.Harald Blomberg
コンサルタント・
インストラクターになるために
講座レベル紹介 過去の開催講座
 
赤ちゃんが自然に行う動きを基にしたアプローチであるリズミックムーブメントトレーニングの活動母体は、2015年現在、2つあります。スウェーデンに本部があるブロムベリ・リズミックムーブメントトレーニング(BRMT)とオーストラリアに本部があるリズミックムーブメントトレーニング・インターナショナル(RMTi)です。2つの団体はカリキュラムも教本も異なり、それぞれの団体が認定する資格保持者により活動が行われています。

【英文】ハーラルド・ブロムベリ医師とモイラ・デンプシー女史の共同声明(2014年)pdf
【英文】RMTに興味を持つ全ての人へ:ブロムベリ医師からのメッセージ(2013.11 香港) pdf
【日本語訳】RMTに興味を持つ全ての人へ:ブロムベリ医師からのメッセージ pdf

2018年  ハーラルド・ブロムベリ医師来日予定  2018年10月6日(土)〜10月14日(日)
講座詳細につきましては、決定次第随時掲載いたします。

◆2018年 ハーラルド・ブロムベリ医師 来日講座 >>>お申込について

痛みに働きかけるBRMT(前半)
*どなたでも受講できます。
 2018年10月6日(土)・7日(日)  10:00〜18:00を予定
 会場:一般財団法人横浜市教育会館

痛みに働きかけるBRMT(後半)
 2018年10月8日(月・祝)・9日(火) 10:00〜18:00を予定
 会場:一般財団法人横浜市教育会館
*痛みに働きかけるBRMT・前半、または、レベル1とレベル2の受講済みの方を対象としたクラスです。

自閉症、ADHD、その他の困難さを持つ子ども達の食事とBRMT
 2018年10月11日(木)〜12日(金) 10:00〜18:00を予定
 会場:横浜情報文化センター

*どなたでも参加できます。ただ、レベル1やレベル2の内容や筋チェックの経験が役立つ講座ですので、事前の受講をお勧めいたします。(こちらの講座は旧「BRMTと自閉症」)


一日講座 ◎恐怖麻痺反射、原始反射、姿勢反射とは? 
 2018年10月13日(土) 会場:未定  *どなたでも受講できます。

一日講座 ◎生存のためのシステム
    〜恐怖麻痺反射、モロー反射と闘争・逃避反応

 2018年10月14日(日) 10:00〜17:00を予定
 会場:横浜情報文化センター

*レベル1受講済みの方、もしくは10月13日の講座参加者


ハーラルド・ブロムベリ医師来日講座のレベルと内容
「痛みに働きかけるBRMT」講座とは?
2つの講座は、筋肉の緊張を扱います。筋肉が緊張すると、首、脊椎、関節に過剰な負担をかけ、筋肉の炎症、変形性関節症、腰のゆがみや骨の変形が起こります。脊柱側彎症や猫背などです。

痛みに働きかけるBRMT(前半)
前半は、初めてリズミックムーブメントトレーニング講座に参加する方を対象にしています。この講座ではBRMTの基本を学びます。

感情的なストレスや活性化している反射により起こる筋肉の緊張と、それらにどのように対処するかを扱います。 また、原始反射に関しても取り上げます。原始反射の活性化は、筋肉の緊張、骨や関節の変形や変形性関節症の原因となる可能性があります。いくつかの原始反射のテスト方法や統合のやり方、腰のゆがみや猫背に働きかけるリズミックエクササイズや各反射のためのエクササイズを学びます。

予定される講座内容
 原始反射とは?
 脳幹とリズミックムーブメント
  脳幹を刺激するエクササイズ
 小脳とリズミックムーブメント
  小脳を刺激するエクササイズ
 リズミックムーブメントと大脳基底核
 原始反射のテスト方法
  筋反射
 原始反射の統合:
    緊張性迷路反射 (TLR)
    ランドー反射
    両生類反射
  腰のゆがみのテスト
    ガラント反射
    対称性緊張性頚反射(STNR)
  恐怖麻痺反射
  モロー反射


【痛みに働きかけるBRMT・後半】
*痛みに働きかけるBRMT・前半、または、レベル1とレベル2の受講済みの方を対象としたクラスです。

前半に引き続き後半では、筋肉の緊張、痛み、変形性関節症や様々な箇所の変形の原因となる原始反射をテストして、統合することを学びます。
顎関節、首、胸椎、腰椎、股関節、脚、膝、足、肩、肘などです。腰のゆがみの原因となるだろう反射全てを統合することを学びます。そして、変形性股関節症を阻むために腰の痛みに働きかけます。

予定される講座内容
 筋緊張、骨格の変形、変形性関節症の原因
 首の痛みの原因となる反射
 腰の痛みの原因となる反射
 骨盤の回旋
 股関節の痛みの原因となる反射
 膝の痛みの原因となる反射
 脚の緊張とつま先歩き
 顎関節の緊張
 肩と肘の痛み
 活性化している原始反射と痛みとの相関関係

【自閉症、ADHD、その他の困難さを持つ子ども達の食事とBRMT】旧「BRMTと自閉症」
*どなたでも参加できます。ただ、レベル1やレベル2の内容や筋チェックの経験が役立つ講座ですので、事前の受講をお勧めいたします。

この2日間の講座では、リズミックムーブメントで働きかけをするときに、食事やサプリメントを考慮することが如何に大切であるかを扱います。これは、自閉症のみに関わらず、ADHDやディスレクシア、運動の問題がある子ども達、全てに当てはまります。
食物不耐性は、益々、よく見られるようになり、リズミックムーブメントトレーニングに影響を与えかねません。 講座では、食物不耐性のテストやサプリメントをテストする方法を学びます。また、自閉症に見られる原始反射を紹介し、自閉症やADHDにおけるトレーニングのやり方を学びます。


一日講座【恐怖麻痺反射、原始反射、姿勢反射とは?】
*どなたでも参加できます。

原始反射の勉強がしたい!とBRMTを学ぶ方が多くいらっしゃいます。この一日講座は、原始反射とは何なのか?また、姿勢反射とか生涯続く反射といわれる反射とは何なのか?を再確認し、発達の流れを捉え直します。 BRMTにおいても恐怖麻痺反射を扱いますが、恐怖麻痺反射を原始反射とは捉えていません。グルテンや電磁波、食物不耐性などが恐怖麻痺反射のトリガーになり得ることに関して取り上げていきます。 1〜2名のゲストを招き、ハーラルド・ブロムベリ医師がどのようにクライアントに働きかけるか、また、代表的なリズミックムーブメントエクササイズもご紹介する予定です。


一日講座【生存のためのシステム〜恐怖麻痺反射、モロー反射と闘争・逃避反応】
*レベル1受講済みの方、もしくは10月13日の講座参加者

闘争・逃避反応は、自身の危機に際して体が反射的に反応し、戦うか逃げるかを準備する反応だといいます。生存の為のシステムとして、生涯にわたり機能しています。原始反射においては、モロー反射がストレスに対応する反射といえるでしょう。BRMTにおいて、ハーラルド・ブロムベリ医師は、恐怖麻痺反射は細胞レベルでストレスに反応していると述べています。
この講座は、生存のためのシステムはどのように発達し、機能するのかを教えてほしい、という要望に応えて、ブロムベリ医師が新たにまとめあげる予定です。


 講座を受講した後には、下記のことが可能です。
( IDレベル1&2&3&痛みに働きかけるのためのBRMT,この素晴らしき子ども達 、夢と内なる癒し)

  1. ご自身とご家族のためにエクササイズをすることができます。
  2. ご自身のお仕事の範囲内で、他のテクニック・方法論と共に使うことができます。
    例えば、音楽の先生が準備運動として行うなど。
  3. 教本の内容を勝手に使用することはできません。
    例えば、イラストなどを使いエクササイズ表などを作るなど。
  4. BRMTを専門に行う場合にはコンサルタント認定を受ける必要があります。

 

受講料のご案内(表示の金額には8%の税が含まれております。)

 受講費用
  早割 通常
痛みに働きかけるBRMT(前半のみ) ¥75,600- ¥81,000-
痛みに働きかけるBRMT(後半のみ) ¥75,600- ¥81,000-
痛みに働きかけるBRMT(前半&後半) ¥145,800- ¥156,600-
自閉症と食事(新規) ¥75,600- ¥81,000-
自閉症と食事(再受講) ¥49,140- ¥52,650-
一日講座 ¥27,000- ¥32,400-
 
 

お申し込み/お問い合わせ

   >>> ◎講座お申し込みフォーム    >>> お問い合わせフォーム  

お申込み後1週間を過ぎても返信がない場合は:info@lympha.jpへご連絡ください。


BRMTの講座を教える資格をもつ日本人インストラクタ 2018年6月現在  
レベル1:たむらゆうこ 山越さおり 今道久惠
レベル2:たむらゆうこ 山越さおり
レベル3:たむらゆうこ
レベル1:インデプス:たむらゆうこ

 >>> お問い合わせフォーム  
ブロムベリ・リズミックムーブメントトレーニングや講座の開催に関してのご質問は、お問い合わせフォームよりお願いします。
BRMTレベル2・・・週末開催
日程 2017年3月18日(土)&19日(日)
時間 9:30〜18:00
会場神奈川県大和市
講座費 新規  ¥59,400(消費税込)
再受講 ¥38,610(消費税込)
 
 
BRMTとDr. Harald Blomberg  BRMT を学びたい方へ
◆ブロムベリ・リズミックムーブメント
 トレーニング(BRMT)とは??

赤ちゃんに生まれつき備わっているリズミカルな動きに基づいています。動きそのものは、そもそもストックホルム(スウェーデン)在住のキャスティン・リンデにより指導された動きに基づきます。ストックホルム在住の精神科医であるハーラルド・ブロムベリ医師は、1980年代にその動きを学びました。

ハーラルド医師は自分の知識と経験をより明確に人々に伝えるために、その中心となる活動団体として、ブロムベリ・リズミックムーブメントトレーニング(BRMT)を2012年に立ち上げました。

30年近い間、ハーラルド医師は発達における動きの役割を研究し、動きと感覚を刺激することが簡単かつ効率よく起らない場合における、学習や感情、行動への影響を調査してきました。それ故に、彼が教える講座では、動きが新生児反射の統合に果たす役割と、これらの反射が抑制されず、何らかの段階などに残存してしまったときに何が起るかについて取り扱っています。


ハーラルド・ブロムベリ
(Dr. Harald Blomberg)

経歴:スエーデン・ストックホルム在住。
子ども時代のポリオによりひきおこされた自らの運動障害に対しての働きかけを模索し、乳児の動きを療法に応用していたキャサリン・リンデと出会う。
共に運動障害、脳性麻痺を持った子どもたちの支援を行いながら、調査・研究を続け、その取り組みをRMTとしてまとめる。
1986年より、自身が勤める精神病院やクリニック、精神科カウンセラーを務めるシュタイナー特別学校でRMTを導入し、特に、統合失調症、失語症、ADDによる学習障害、精神障害などに効果をあげている。
自身の研究をまとめた本は、2008年にスウェーデン語で、2011年に英語版「Movements that heal」として発売された。

 
◆BRMTのエクササイズとは?
赤ちゃんが行う動きは、神経ネットワークの発達になくてはならないものです。その動きは、ネットワークの成長や枝分かれ、軸索の髄鞘化を促します。また、頭部のコントロールや筋緊張の発達のためにも、これらの動きは重要です。新生児が自由に動き回れない場合、その後に大脳新皮質の中で起きる良質な統合のための十分な感覚刺激もないのです。

受動的エクササイズ
BRMTの動きには能動的、受動的の両方があります。
 
コンサルタント・インストラクターになるための説明事項

BRMT コンサルタントになるための条件

BRMTコンサルタント・インストラクターになるためのトレーニング内容は、国によって異なっています。
下記は、2016年4月の時点で、日本で活動するための資格認定の際の条件でした。
資格認定の条件は、将来的に変更される可能性があります。
また、今後、ここに記載された内容が予告無く改訂される可能性もありますのでご了承下さい。

1)発達に関しての知識があること
  例えば、幼稚園、シュタイナー学校、モンテッソーリの先生、ブレインジムインストラクター、親など
  もしくはクライアントに働きかける仕事の経験があること。
  例えば、キネシオロジスト、マッサージセラピスト、カウンセラー、心理士、看護士など。

2)講座に6回以上参加する
  1.レベル1を2回。レベル2とレベル3を1回づつ。合計で最低でも4回は受講する。
  2. 6回のうち2回は以下の講座から選択する。
    BRMTと自閉症
    就学前児童のためのBRMT
    BRMT夢と内なる癒し
    痛みに働きかけるBRMT

3)各レベルのテストを日本のディストリビューターに提出する。

4)6ヶ月にわたり経過を記録したケーススタディを4件、日本のディストリビューターに提出する。
  そのうちの一つは自分自身のケースであること。 

5)自分の理解度を自己評価する
   リズミックムーブメントエクササイズを行う
   1時間半以上のプレゼンテーションを行う
    *BRMT基準に達するため更なる学びとワークを行い、再度、試みる必要がある場合もあります。

6) ハーラルド・ブロムベリ(Harald Blomberg)もしくは彼の代理人により、上記トレーニング要件を満たしていることが認証される。

7) ハーラルド・ブロムベリ(Harald Blomberg)と契約書を交わす。

8)日本語教材使用に関して、日本のディストリビューターと同意書を交わす。

BRMT レベル1のインストラクターになるための条件
1)BRMT コンサルタントであること

2)合計でレベル1を3回以上受講する

3)合計でレベル2を2回以上受講する

4)合計でレベル3を2回以上受講する

5)BRMT と自閉症講座を1回以上受講する

6)BRMTレベル1インデプスコースを1回以上受講する

7)4つのケーススタディを提出すること。
  そのうちの3つは6ヶ月にわたり経過を記録したケーススタディであること。

8)BRMTレベル1を共同で教える。(一回以上、必要であれば2回以上)

9)教える時に既に資格を持ったBRMTのインストラクターの同席を得ること。

10)教えた講座の参加者からの評価と自分自身での評価を行う。

11)ハーラルド・ブロムベリ(Harald Blomberg)と契約書を交わす。


download

 
各レベルの講座の紹介 基礎講座・一般講座・中級講座・上級講座について
 基本講座:レベル順に学びます 
【BRMTレベル1:BRMTと原始反射】
ハーラルド医師が自身のクリニックでリズミックムーブメントを行った所、その恩恵を著しく感じたのは、統合失調症の患者とADHDの子ども達だったと言います。
その経験から、特にレベル1では、原始反射を
ADHD/ADDとの関係でも見ていきます。
レベル1では、原始反射の中でも以下のものを扱います。

 講座で学ぶ原始反射
  Tonic Labyrinthine Reflex (TLR) 緊張性迷路反射
  The Landau Reflex ランドー反射
  The Symmetrical Tonic Neck Reflex (STNR) 対称性緊張性頸反射
  The Spinal Galant Reflex ガラント反射
  The Amphibian Reflex 両生類反射
  The Babinski Reflex バビンスキー反射


【BRMTレベル2:リズミックムーブメント、情動と内なるリーダーシップ、辺縁系】
  この講座を受講には、事前にレベル1の受講をすませている必要があります。
  感情をテーマにした講座です。新たに、恐怖麻痺反射、モロー反射
  腱防御反射、ペレーズ反射を取り上げます。
  辺縁系と記憶に関しても扱い、姿勢や首/肩の筋肉のバランスなども見ていきます。

【BRMTレベル3:BRMTと読み書きの困難に関わる反射】
  読むことや書くことの困難さ(ディスレクシアなど)に働きかけるための講座で下記の反射を扱います。
  The Asymmetrical Tonic Neck Reflex (ATNR) 非対称性緊張性頸反射
  Clutching and Expanding the Fingers and Toes
  手足の指を広げたり、縮めたりすること
  The Babkin Reflex バブキン反射
  The Grasp Reflex 把握反射
  The Hands Pulling Reflex 引き起こし反射
  The Tonic Labyrinthine Reflex (TLR) 緊張性迷路反射
  The Symmetrical Tonic Neck Reflex (STNR) 対称性緊張性頸反射
  The Moro Reflex モロー反射


 一般講座:どなたでも受講できます 
【BRMTと自閉症】
講座では、自閉症の方の体の中で起きていること、周りで起きていること、社会と環境に目を向け、自閉症と自閉症スペクトラムを深く理解していきます。体の内側の環境(消化や吸収など)と外側の環境を整えることは、BRMTの働きかけをより効果的にするためにとても大切です。また、自閉症に残存していることが多い原始反射も取り上げて、BRMTのエクササイズを使っての働きかけを学びます。
※「BRMTと自閉症」講座は、どなたでも参加できます。

【講座内容】
  食物不耐性との関係
  栄養補給(サプリメント)の重要性
  ワクチン接種との関係
  残存する原始反射への働きかけ
    恐怖麻痺反射
    バブキン反射
    把握反射
    引き起こし反射

アメリカでは、自閉症の発生が増えていると言われています。カルフォルニア州で州の保健福祉局発達サービス部門が把握している1987年と1998年のデーターを比較すると、自閉症は210.43%の増加を示しています。

日本では、厚生労働省が自閉症は約500人に1人。しかし症状が軽い人たちまで含めると、約100人に1人いると発表しています。また、平成18年度研究報告書(2006年)では、軽度発達障害児の発生頻度が8.2〜9.3%であると推定しています。文部科学省特別支援教育課が2002年度に小中学校を基盤として行った調査では、軽度発達障害児の発生頻度は6.3%と推計されました。(軽度精神遅滞は含まず)
この増加の背景には、何が考えられるのでしょうか?


【就学前児童のためのBRMT】
この講座では、就学前児童のためにどのような働きかけができるのかをみていきます。赤ちゃんが自然に起こす動きをもとにエクササイズを組み 立てたBRMTは、幼児期の発達によりそい、からだと脳の発達を助けます。発達・発育に関わる指導者の方々におすすめの講座です。

【BRMT入門講座 〜遊びながら、原始反射の統合を促そう〜】
勉学のためには、子ども達の心と体は、集中して学習するための準備を整えている事が理想的でしょう。乳幼児は、原始反射により体の動きを習得していきますが、就学前の幼児期には、健康的な発達を育む「遊び」が、とても重要な役割を担います。
この講座では、ブロムベリ・リズミックムーブメントトレーニングで扱う原始反射の中から、就学前の準備のために特定の役割を担う反射を取り上げ、その反射の統合を助ける「遊び」を紹介します。

初日---安心感と安定性のために:モロー反射、ガラント反射、バビンスキー反射
2日目
---バランス感覚と学習の準備のために:緊張性迷路反射(TLR)、非対称性緊 張性頚反射(ATNR)、
把握反射

各反射の説明、観察・チェック方法、反射残存の兆候がある場合の困難さを学び、楽しく「遊び」ましょう。

*この講座は「就学前児童のためのリズミックムーブメントトレーニング」を基にして、日本の子ども達のためにBRMT 入門講座として新たにつくられました。

 中級講座:レベル1と2の受講が必要です 
【夢と内なる癒し】
精神科の医師であるハラルドさんは、20年以上昔にRMTの仕事を始めたとき、エクササイズをすることによって、人が極めて活発に夢を見ることに気づいたといいます。エクササイズを始める前は、夢をほとんど、あるいは、全く覚えていなかった人が、非常に印象深い多くの夢を報告することがあったそうです。

RMTの中で現れる自分自身や患者の夢にたいへん興味をもつようになったハラルド医師は、私たちは、身体的・神経学的なプロセスだけでなく、感情的・精神的なプロセスの確認としても夢をみる、ということに気づきました。

RMTの中でみる夢の多くが首や背骨に関するものである。例えば、夢で背中を骨折したり、首を刎ねられたり、夢の中で背中の治療を医者から受けたりする。また、背骨に関連した夢でよくあるのは、蛇に手や足をかまれるなどの、蛇の夢である。蛇は背骨の象徴であるばかりでなく、背骨に沿って流れるエネルギーの精神的な象徴としても考えられる。

ハラルド医師は、仏教やヒンズー教の哲学に記せられた背骨沿いに点在するエネルギーセンターであるチャクラに注目しました。

この講座では、通常7つあると考えられているチャクラに関する夢を解説し、それぞれのチャクラのためのアファメーションを学びます。そして、チャクラのバランス調整のなかに、原始反射の統合の調整が含まれます。

ハラルド医師が深く関わったクライアントのケーススタディを通じて、RMTに置ける夢の意味を深く考察していきます。

事前に「レベル2」または「この素晴らしき子ども達」後半までの受講が必要です。

【痛みに働きかけるBRMT・後半】
*レベル1とレベル2の受講済みの方を対象としたクラスです。
筋肉の緊張、痛み、変形性関節症や様々な箇所の変形の原因となる原始反射をテストして、統合することを学びます。
顎関節、首、胸椎、腰椎、股関節、脚、膝、足、肩、肘などです。腰のゆがみの原因となるだろう反射全てを統合することを学びます。そして、変形性股関節症を阻むために腰の痛みに働きかけます。


 上級講座:インストラクター養成講座を兼ねます 
【上級講座】
レベル1〜3の各クラスにインデプス講座があります。
インデプス講座は、クライアントに対してのより深い観察眼と学んだエクササイズをより効果的に使うための実践的な講座ですので、BRMTのコンサルタントを目指している方には、とても役立つでしょう。
この講座は、インストラクター養成講座を兼ねているので、各レベルを教えることができるインストラクターを目指す方には必須の講座となります。
BRMTのコンサルタントやインストラクターを目指す方は、インデプスの受講後、ケーススタディの提出など、トレーニングに必要な要件を満たす必要があります。

【レベル1 インデプス】
この講座を受講するには、事前にレベル1と2の受講をすませている必要があります。
BRMTレベル1のインストラクターを目指す方には、インストラクタートレーニングに必須の講座となります。
【レベル2 インデプス】
この講座を受講するには、事前にレベル2の受講をすませている必要があります。
BRMTレベル2のインストラクターを目指す方には、インストラクタートレーニングに必須の講座となります。
 
 過去の開催講座   BRMTの日本開催の軌跡
 日程  講座  場所
2016年
4/2(土)〜3(日)
痛みに働きかけるBRMT
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2016年
3/28(月)〜29(火)
レベル2・インデプス
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2016年
3/31(木)〜4/1(金)
BRMT レベル3
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2016年
3/26(土)〜27(日)
BRMT入門講座
〜遊びながら、原始反射の統合を促そう〜

日本人による講座
神奈川県横浜市
2015年
3/28(土)〜29(日)
BRMTレベル1
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2015年
3/30(月)〜31(火)
BRMTレベル2
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2015年
4/2(木)〜3(金)
レベル1インデプスコース
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2015年
4/4(土)〜5(日)
就学前児童のためのBRMT
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2014年
11/7(金)〜9(日)
BRMTレベル1
キャロル・アン・エリックソン
福岡県福岡市
2014年
3/29(土)〜30(日)
BRMTレベル1
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2014年
3/31(月)〜4/1(火)
BRMTレベル2
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2014年
4/3(木)〜4(金)
BRMTレベル3
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2014年
4/5(土)〜4/6(日)
BRMTと自閉症
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2013年
4/6(土)〜7(日)
BRMTレベル1
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2013年
4/8(月)〜9(火)
BRMTレベル2
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2013年
4/11(木)〜12(金)
BRMTレベル3
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2013年
4/13(土)〜14(日)
就学前児童のためのBRMT
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2012年
4/7(土)〜8(日)
BRMTレベル1
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2012年
4/9(月)〜10(火)
BRMTレベル2
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2012年
4/12(木)〜13(金)
BRMTレベル3
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2012年
4/14(土)〜15(日)
BRMTと自閉症
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2011年
4/14(木)〜15(金)
BRMTレベル1
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2011年
4/16(土)〜17(日)
BRMTレベル2
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2011年
4/18(月)〜19(火)
夢と内なる癒し
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
2011年
4/21(木)〜22(金)
BRMTレベル3
ハーラルド・ブロムベリ
神奈川県横浜市
top lectures pricate therapy session 美術旅行 イタリア y's gallery atr therapy